2005年11月04日

なぜ こだわりの精製木酢液なのか!

木酢液1.jpg

やっぱり 違うとアトピーの方が言います。

なぜ? 焦げた臭いがしないのなぁ〜ぜ〜exclamation&question
なぜ? どうしてガラスビンなのexclamation&question
なぜ? 紀州備長炭が入っているのexclamation&question

どうして痒みが収まるのかしら…。
どうしてお肌がツルツルになるのかしら…。
どうしてポカポカ温まるのかしら…。

初めての方はたくさん質問されます。

木酢液と言うと全てが同じだと思っているんですよね〜
大きな勘違いです。
窯の形状・人・木の種類・採取時間・四季
これらが全てを左右します


1〜年間 熟成した木酢液を精製するので
臭いが強くありません。
強酸性なので変質を防ぐために、ガラスビンに入れています。
又、有害なタール分をより以上に除去するよう紀州備長炭を入れています。
精製木酢液は殺菌・消毒作用
痒みをやわらげる止痒作用があり、
炭素の還元作用
で、皮膚そのものを
若返らせる働きがあるとも、報告されています。

とにか〜く手間と時間は かかりますがふらふら
違いがわかってもらえる事が とても励みになります。わーい(嬉しい顔)

木酢液2.jpg

紀州備長炭精製木酢液です。

posted by taka at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 精製木酢液 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8973231

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。